秋田市文化創造館

イベント・プロジェクト

「こどもアートLab」ワークショップ 植物ってどんなかたち?

2022.09.24 , 11.12 , 12.25

植物ってどんなかたち?
なぞって、えがいて、いけてみよう!

秋田公立美術大学主催「こどもアートLab」は、秋田公立美術大学の教員や秋田県内外で面白い活動をしている人とこどもたちとが出会う場所。こどもたちが新しい価値観を持つ多方面の実践者との遊びのなかで、さまざまな経験と出会い、感性を育む環境づくりを目指します。
恒例となった「NEOびじゅつじゅんびしつ」に加え、今年度は秋田市文化創造館を主な会場として「植物ってどんなかたち? −なぞって、えがいて、いけてみよう!」を開催します。Labリーダーはガラス作家の瀬沼健太郎さん(秋田公立美術大学准教授)と大木春菜さん(秋田公立美術大学助手)。

ワークショップ「植物ってどんなかたち?」は3つの回に分かれています。秋田市文化創造館の野外の植物を観察して、ドローイング、あるいはスタンプで植物を描く体験をして、文化創造館2階の大空間で植物でつくって見立てる、生け花を体験します。

開催日時​:
①9月24日(土)「植物を観察、おおきくえがく!」
Labリーダーのガラス作家・瀬沼健太郎さんと大木春菜さんと一緒に植物を観察。まずは小さく描いて、木炭で大きく描きます。
②11月12日(土)「植物スタンプ!」
植物を集めてスタンプしたり、輪郭を転写して切り抜きして貼ったり、気に入った植物を描きます。
③12月25日(日)「みんなで植物の空間をつくって、みたてる!」
①あるいは②で描いたりスタンプしたりした植物を天井から吊るして、植物の生きている空間を見立ててみます。

対  象:小学3〜6年生
定  員:20名 ※応募者多数の場合は抽選
参  加  費:①1,000円 ②1,000円 ③2,000円
参加方法:①または②、あるいは両方にご参加の上、③は必ずご参加ください。全て参加でも構いません。
※応募〆切:9月15日(木)17:00

●主催:秋田公立美術大学

●お問い合わせ先:
こどもアートLab運営事務局(NPO法人アーツセンターあきた)
TEL 018-888-8137(お問い合わせ受付時間:月〜金 9:00-17:00)
Email coartlab@artscenter-akita.jp